ブログ記事の書き方・レビュー記事を書こう初心者向け【3ヶ月目】

こんにちは、山口です。

記事作成は進んでますか?

 

約3か月が経過して、早い人は100記事目前といったところでしょうか

 

1日1記事を推奨していますが、会社員や主婦の方など

なかなか時間がとれない方のために2~3日で1記事を目標としたうえで

3か月目のこの時点で、50記事弱程度は書けたかと思いますがいかがですか?

 

50記事到達って言うのはすごいことなんですよ

なんせ20記事も書けないで脱落する人がほとんどなんですから

 

50記事書けたあなたは既にライバルより上に立っています

この調子で頑張りましょう!

 

レビュー記事を書こう

さて、今回はレビュー記事の書き方について見ていきましょう

 

その前に、

レビュー記事というのはご存じですか?

 

アフィリエイトをする上で欠かせない記事のひとつですが

レビュー記事とはどういうものなのでしょうか?

 

レビュー記事とは

レビュー記事とは、

「商品を紹介して販売につなげる」記事の事です

 

まさにアフィリエイトそのものと言っていいでしょう

あなたのブログで商品を紹介するのです

 

しかし、新聞チラシや企業の商品ページのように

私がただ商品を宣伝して、あなたに「おすすめです」なんて言っても

顔の見えない私から商品を買おうなんて思いませんよね

 

レビュー記事は少し難易度が高くなりますが、

レビュー記事を書く力をつける事が収益につながります

 

あなたの書く「言葉」でいかに相手の心を動かすか

それがアフィリエイトにおける「レビュー記事」なのです

 

レビュー記事のポイント

レビュー記事をただなんとなく書いていては

せっかくのアクセスを無駄にするだけです

 

リピーターも失い、収益性が下がってしまいます

 

ポイントを押さえて記事を書くようにしましょう

 

ポイントその1 相手とそのニーズを把握する

 

ターゲッティングで変わる集客力と販売実績【アフィリエイトの基本】

こちらの記事でお話したように

その商品を誰をターゲットにして販売するのか

まずはそれを明確にするべきです

 

そのうえでそのターゲットは

その商品を買う事でどうなる事を望んでいるのか

これを常に考える必要があります

 

例えばあなたが、「コーヒーメーカー」が欲しいとします

理由は「毎朝おいしいコーヒーを飲みたいが時間がなく

いつもインスタントで済ませている現状を変えたい」とします

 

その時に、その欲しかったコーヒーメーカーを紹介しているのを見て

 

「購入して使ってみた感想ですが、なかなかいい感じです」

「ここにコーヒー豆を入れてスイッチをONにすればすぐおいしいコーヒーが飲めます」

 

これで買おうと思いますか?

「あーそうなんだ」と思って多少参考にするかもしれません

でも、「すごい!よしすぐ買おう!」とはなりませんよね

 

仮にこう書いてあったらどうでしょう?

「このコーヒーメーカーはボタンひとつであなたの朝を劇的に変えてくれます」

「いつものように起きてコーヒー豆を入れてスイッチオン、あとはゆっくり出勤準備」

「10分後には今までと違った朝があなたを訪れます」

「毎朝淹れたてのコーヒーがあなたの目覚めを優雅で快適な朝に変えてくれます」

 

ライティングのプロからしたら稚拙かもしれませんが

このように、自分が使った感想ではなく

相手がこれによってどういう未来を手に入れるのか

これが重要なポイントです

相手が購入後の未来を想像すればするほど、購入しようと言う気持ちになります

 

ポイントその2 体験談、情報量も重要

相手にその未来を想像させたるためには

自分の体験談も重要になってきます

 

ただその体験談も

「自分が使ってみてこうだった」

だけでは相手の心には何も響きません

 

体験談を相手のニーズに当てはめて相手の共感を得る

相手は共感の積み重ねであなたを信用するのです

 

さきほどのコーヒーメーカーで例えると

「忙しい朝においしいコーヒーを飲みたい」と言う相手に対して

このコーヒーメーカーの省電力使用や洗いやすさ等について説明しても

相手のニーズはそこに無い訳ですから共感は得られません

 

このコーヒーメーカーのどんな機能を使う事で

忙しい朝でもワンタッチで簡単においしいコーヒーができるのか

相手はニーズに対するあなたの体験談と情報を求めているのです

 

記事を書く時の意識を自分でしっかりと持つようにしましょう

 

ポイントその3 他社の口コミも参考に

インターネット上で買い物をした場合

多くの人がその商品へのコメントを購入ページに書いています

 

例えばあなたがAmazonを利用して商品を購入する場合

評価やコメントでのレビューが気になりますよね

 

あなたのレビュー記事だけでは判断できないと相手が考えた場合

もっと他者の意見も聞きたいと思っている場合が多いです

 

コピーして記載するのはダメですが

「〇〇ではこんなコメントがありました」と紹介するのは大事です

もちろん、相手のニーズに沿ったコメントを取り上げて

相手に購入行動を起こさせる可能性を引き上げていきましょう

 

ポイントその4 購入の理由付け

これは「出来るのであればした方がいい」と言うものですが

 

例えば、

「限定30名この値段で提供できます」とか

「22:00までのご注文の場合30%OFFで購入できます」とかですね。

 

情報商材アフィリエイトでよくやる手法は

「私から購入した場合、私独自の特典がついてます」の手法です

 

特典を制作する労力はかなりかかりますが

特典が魅力的であればあるほど購入率はあがります

 

初心者のうちは特典を作るのは大変だと思いますが

100記事目指す間にそれなりにライティングのスキルもあがるので

後々考えていただければいいと思います

 

 

まとめ

ほとんどが

「こう意識して書こう」

と言うものになりましたが

これこそがセールスコピーライティングのスキルのうちのひとつです

 

あなたの書いたレビュー記事があなたの資産となり

後々放置してても収益を産んでくれるようになります

  1. ターゲットとそのニーズの把握
  2. 体験談と豊富な情報を与える
  3. 口コミ情報を与える
  4. 購入の理由付けをする

以上のポイントに気をつけて記事を書いてみてくださいね

 

なんども言いますが、いきなり高品質な記事は書けません

手直しする事前提でまずは記事を書いていきましょう

 

[temp id=2]

 

 

山口諒をフォローする
 data-src=

  Tiger Affiliate メールマガジン

時間にも、お金にも、誰にも縛られない
あなたのそんな自由な生活への第一歩となるメルマガ講座です
講座へはどなたでも無料でご参加いただけます。
「月収を5万円アップさせたい」「将来の不安を無くしたい」
あなたの勇気ある一歩があなたの夢を現実に変えてくれます!
ご登録は下記のボタンからどうぞ!

CTR IMG