【初心者講座】SEOに適した記事の書き方・考え方【副業ブログアフィリエイト】

こんにちは、山口です

 

今回も引き続きSEOについてお話していきましょう

今回から少しレベルを上げて中級程度のお話になります

以前の記事をご覧になっていない場合は下記からご確認ください

関連記事

こんにちは、山口です   記事の方もそろそろ書き慣れてきましたか? 70記事80記事と書きためてくると どうしてもアクセス数とか気になりますよね   これの答えを言うと「気にし[…]

関連記事

こんにちは、山口です。   [sitecard subtitle=関連記事 url=https://nanamako.com/use-google] 前回はこちらの記事で、検索エンジンとは何かについてお話[…]

関連記事

こんにちは、山口です。   ここ数日はSEOについてお話しているんですが その中でパーマリンク設定についての質問をいただきました   私の講座を受けている方には最初の段階で説明してい[…]

 

ブログ・サイトアフィリエイトで稼ぐには

SEOへの理解は不可欠です

1から順序立てて学んでいく事をおすすめします

 

SEOに適した記事の書き方

記事の書き方と言う見出しですが

SEOを考える場合、記事を書く前に必要な事があります

 

これを疎かにするといくら良い記事を書いても

稼げる記事になる事はできません

 

記事を書く前に

記事に関するSEOについては、

「記事を書く前に順位は決まる」

こう言われるほど、記事を書く前の準備が重要です

 

記事を書く前に考えて準備する事は主に以下の2項目です

キーワードの選定を確実に行う事
読者のウォンツを把握する事
顧客のニーズ(Needs)はよく使うと思いますが
私はあえてウォンツ(Wants)を使います

 

顧客が何を必要としているか、つまりニーズと
顧客は今何を欲しているのかと言うウォンツ
意味的には似ていますが若干捉え方が違います

 

なんとなくこういう情報が欲しいなと思っている状態でも

その顧客のニーズと言えますよね

 

対して、今すぐにでも欲しくてその情報を探している場合

その顧客はその情報を求めるウォンツの状態です

 

その顧客のウォンツとなる情報をついて提供していく事が

アフィリエイトだけではなく、セールスの売り上げとなるのです

 

抽象的なニーズ、より具体的なウォンツ

こう捉えていただいていいと思います

キーワードの選定について

たとえば「アフィリエイト 挫折」というキーワードで検索する人は

アフィリエイトで挫折したくないから検索しているので

「なぜ挫折してしまうのか」「挫折しない為の方法」

これを記事にして紹介します

 

挫折した人の挫折に至る話を延々としたところで

読者も検索エンジンも有益な記事だとは思わないでしょう

 

なのでキーワードとターゲットをきちんと設定していない状態で

いくらライティングが優れていても検索上位になる事はありません

 

読者のウォンツを細分化しよう

「マレーシア 旅行」で検索すると

このような検索予測が出てきます

 

「マレーシア 旅行」以降のキーワードでわかるように

マレーシア旅行について検索する人のウォンツはたくさんあります

 

こういう場合はウォンツの細分化をおすすめします

キーワード ウォンツ
マレーシア 旅行 sim マレーシア旅行中に使える現地simカードについて
マレーシア 旅行 おすすめ マレーシア旅行のおすすめについて(更に細分化可能)
マレーシア 旅行 注意 マレーシア旅行における注意点について
マレーシア 旅行 ブログ マレーシア旅行について書いているブログを探している
マレーシア 旅行 服装 マレーシア旅行での服装に関する注意点について
マレーシア 旅行 予算 マレーシア旅行での予算について(記事内細分化)
マレーシア 旅行 持ち物 マレーシア旅行で持ち物についての注意点について
マレーシア 旅行 格安 マレーシア旅行を格安で行いたい

 

どうでしょう?パッとあげただけでも

これだけ細分化出来ます

 

「マレーシア 旅行 おすすめ」などは

何についてのおすすめなのか?ホテル?観光地?と

更に細分化する事が可能です

 

「マレーシア 旅行」だけをキーワードとして記事を作成するより

細分化してより詳細な情報を提供する事により上位検索につながります

 

読者の無意識のウォンツを発掘しよう

人には無意識に欲しがっている情報があります

例えば「マレーシア 旅行 sim」で検索した人は

マレーシア旅行中に使える現地simを知りたくて検索しています

 

ですが、意識はしていなくても

「simの費用」「何日使えるのか」「どれくらのデータが使えるのか」

「通話はどれくらいできるのか」「どこで買えるのか」

などなど、様々なウォンツを持っています

 

これら、マレーシアで使えるsimカードに関する情報を

出来るだけ全て1記事にまとめるように構成します

 

記事構成を考えよう

そして記事にする前の最終段階として

記事の構成表を作成します

 

これはきっちりやる人もいれば

私の様に手書きでささっとやる人もいます

 

例えば、「マレーシア 旅行 sim」と言うキーワードで

これまでの項目を参考に記事の構成表を作るとすると

「マレーシア・旅行・sim」

タイトル:マレーシア旅行で使えるsimカードは?費用はどれくらい?

あいさつ・序文

見出し2:マレーシアで使える現地simカードとは?

見出し3:simカードの種類

見出し3:各sim比較ー価格と利用日数

見出し3:各sim比較ー使えるデータ量

見出し3:各sim比較ー使える通話時間

見出し2:simカードはどこで買えるの?

見出し3:空港での販売場所

見出し3:街中での販売場所

見出し3:simの登録方法は?

見出し2:まとめ・おすすめ

このような感じで記事の構成をまとめてから

記事を作成すると比較的書きやすいです

 

もっと細かく作成する人もいますが尊敬してしまいます

どちらかと言うと全て頭の中でやってしまうタイプなので(笑)

 

おそらく慣れだと思いますが、頭の中でこのような構成を作り上げ

それに沿ってぱぱぱっと記事が書けてしまうようになります

ですが初心者の場合には、きちんと構成表を作る事をおすすめします

いよいよ本題、記事の書き方は・・・?

ここまで引っ張っておいてなんですが

これに関しては

「これが答えだ!」と言うものはありません

 

お堅いテーマのブログで馴れ馴れしい口調はNGですし

逆に若者向けのブログでお堅い口調も親しまれません

テーマ・キーワード・ターゲットに沿った書き方があります

 

ただひとつ、情報を提供する際に

だらだらと前書きが多くて最後に結論を出す形では

読者が結論を読む前に離脱してしまう可能性が高いです

 

最初に結論を出して、その結論の理由を追いかける形で書く

これが比較的読まれやすい文章構成で

読まれやすいと言う事は滞在時間も増えるので

SEO的にも良いと言えるでしょう

 

まとめ

読まれやすい記事のスタイル等はありますが

基本的に、検索上位表示されない失敗パターン

 

キーワード選定ミス
ターゲットのウォンツの把握ミス

このいずれかです

 

記事作成の時だけではなく、見直しの時にも

この2つの項目を確認する事をおすすめします

 

クリックおねがいします!


ネットビジネスランキング

アフィリエイトランキング

ブロトピ:ブログの更新のお知らせ
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

山口諒をフォローする
 data-src=

  Tiger Affiliate メールマガジン

時間にも、お金にも、誰にも縛られない
あなたのそんな自由な生活への第一歩となるメルマガ講座です
講座へはどなたでも無料でご参加いただけます。
「月収を5万円アップさせたい」「将来の不安を無くしたい」
あなたの勇気ある一歩があなたの夢を現実に変えてくれます!
ご登録は下記のボタンからどうぞ!

CTR IMG